マインド

「リスク」とってますか?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。


個人で稼ぐブログをご覧いただきありがとうございます。Nao(@Nao_Life22)です。

⬇︎画像クリックで友達登録⬇︎

本記事では、現状を変える、成長をするために「リスク」を取ることが重要である事について解説します!

いぬ

「リスク」なんて、避けてなんぼでしょ??

Nao

そういうイメージだよね。でも、「リスク」は取るべきタイミングがあるんだよ!

リスクとは?

risk management asset vulnerability assessment concept

日常会話において、「リスク」という言葉は良く使います。

リスク」とは、「不確実性」のことを指します。

以下の記事でも言及していますが、

人間は生まれつき、良く知らないことや知識がないことは「不確実なもの」「危険なもの」と見なして遠ざける習性があります。

しかし、「不確実性=危険」というのは違います。

言うまでもなく、リスクとリターンの関係は、「リスクが先にきて、その後にリターンが来る」という順番になります。

しかし、一般的な会社員は、給料や労働条件が働く前に決まっており、リターンに大きな変動はありません。

そのせいで、「リターンが得られてから初めて動く」「リスクは危険なもの、避けるべきもの」という考えになっています。

でも、本来このリスクとリターンの順番だけは入れ替わることはありません。

通常は、会社がより多くのリスクをとっているというだけの話です。

本気になるとは、「リスクをとること」

『インベスターZ』第3巻 credit.19より

私が大好きな漫画の一つである「インベスターZ」の一コマです。

本気になるとは、「リスクをとるということ」

成功している人を見て、「俺だってやればできる、チャンスがあればできたはずだ」と言っている人に限って、リスクを取ることはありません。

少し厳しい言い方になりますが、

もし今あなたが、リターン(自分が望んだ結果)が得られていない状況であれば、それは自分の行動の結果であることを認識すべきです。

人生とはリスクをどこまで取るかの決断の連続です。

自分がどこまでのリスクを取る覚悟があるかで、人生は大きく変わってくるはずです。

リスクを取らないことがリスク

Businessmen are competing across the cliff to the goal opposite the stair red go to success goal. to overcome obstacle concept

リスクを負わないことがリスク。私は起業家という言葉をいつも拒否してきました。「会社を始めよう、何の会社にしようか」では決して成功はないと思います。私は何よりもまずソフトウェアの開発者なんです。

ビル・ゲイツ

あのマイクロソフトの創業者、ビルゲイツの言葉です。

無闇にリスクを取ることが大事と言っているのではなく、、

リターンを得るには、多少のリスクを負う事は絶対に必要だということです。

皆さんも、リスクを負うべきところでは負う覚悟を持ちましょう!

私も今後の人生で、リスクとリターンの関係は常に意識していきたいと思います。

個人で稼ぐ力を付けたい方は、LINEからご連絡ください!

自分で人生を変えていきたい方、是非ご連絡ください!

条件は以下のみ

  • 「本気」で稼ぎたい人
  • 電話可能な方

お気軽にLINEにお問い合わせくださいね。

LINE ID :@nao_life